<em>単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活</em> <b>♥</b>: 和歌山県


アカメが釣りたい!
単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活


0  ■スポンサードリンク

2010年03月13日

2010年 3/5〜3/6 日高港

日高港 カサゴ 2010.03.05.jpg 日高港 カサゴ 2010.03.05 (4).jpg

さて、エサでも買いますか?

中通しのオモリは2〜3号持っているから、ハリス付の針くらい買っとけばいいか?

堤防際を落とし込むのにカミツブシくらいか?

丸セイゴ13号(ハリス3号)、丸セイゴ11号(ハリス2号)、ケン付流線6号(ハリス1.5号)、アブミ7号(ハリス0.8号)。
割ビシ(大)。

エサはアオイソメを購入。

アオイソメって、グラム700円〜800円と認識しているが・・・
まず、売り方が1050円、515円の選択となっていた。

仮に1,000円とするなら125グラム入っているはず。
が、少ないような?そしてやたらと細い。

日高港 カサゴ 2010.03.05 (アオイソメ).jpg

地方の釣具屋は割高のようだ。
みんな気をつけろ!

でも高知ではそんなこと無かったけどなぁ。

ちなみに、御坊インター付近の釣具屋です。
接客態度もよくない。

ちなみに、ソルトルアーの品揃えは最低です。
ま、これに関しては需要が無いからでしょう。

針の選択は、魚の口を想定したもの。
大物を期待している訳じゃあないですからね。

あとはハリスとのバランス。
アブミ7号(ハリス0.8号)はもしかしたらメバルいるかも?

ケン付流線6号(ハリス1.5号)は砂泥底の魚がなんかいるかも?
口が小さかったら困るから、ハリは小さめにしとこ。

丸セイゴ11号(ハリス2号)はカサゴいるかも?

念のため、丸セイゴ13号(ハリス3号)
ハリス太めの根ズレ?対策。

しかし、「割ビシ(大)」って抽象的すぎる表現だね。

で?もっと大きなもんは大大とか表現すんのか?
不思議だ。

さ、現地に来ました。
シーバスタックルしかありませんが、関係ありません。

竿は2本あります。
1本は落とし込み用。

1本はブっ込み用。
オモリは2号×2個=4号。

さっそく、放り込みます。
そして、ほっとく。

そして、1本は落とし込み用はリーダとハリスをチチワで直結しチモト付近にカミツブシを1個かまします。

岸壁のキワを落とし込んで行こうかと思って。
ではさっそく・・・・

ふわふわと落ちていくエサに何かが”パクっ”って喰ってくるかなと。

・・・うううぅ・・ラインが見えん。
よく考えたら、夜間はラインの動きを見るのはムリじゃ。

あきらめて、テトラの前にキャストして着底後に引いてくることにした。

水深は着底までの時間からすると3〜4m。
けして浅くは無い。

キャストできる距離は10mもない。
カミツブシを1個ですから。

これに初回からアタリが。
クンクン!

おっし!
アワセをくれると無事に乗りましたよ。

とりゃあ!
抜き上げると・・・カサゴです。

日高港 カサゴ 2010.03.05 (2).jpg

ほう、カサゴがおるんか?
こりゃあ、ターゲットは決まったな。

さあ、エサを付け直して・・・
とりゃあ!

アタリは頻繁にあるが、なかなか乗らない。
クンクン・・・おりゃあ!

ん?切れとるがね。
やっぱ、0.8号のハリスは苦しいか?

では、丸セイゴ11号(ハリス2号)へ変更だ。
クンクン・・・おりゃあ!

おっし、乗ったど。
無事キャッチ。

日高港 カサゴ 2010.03.05.jpg

おや?口から何か出ている。
カミツブシだ・・・って言うか、さっき切られた仕掛けだ。

なんとも食欲旺盛なカサゴじゃ。

その後もポツポツと釣れ続きます。

日高港 カサゴ 2010.03.05 (3).jpg

カミツブシ1個ではそんなに投げられないので、2個つけてみた。
すると、根掛り増加。

まあ、当たり前ちゃあ当たり前。
魚の釣れる頻度からして、やっぱり1個が無難だ。

そして、置き竿ではほぼ釣れない。
動いていなければ反応が無いのだ。

本能なのか、夜間だからか?

それは昼間に釣っていないので分からないが、事実として動かしていなければ釣れない。

まあ、動かすと言ってもゆっくり引いてくるだけ。
水中ではおそらく、フワフワと移動しているだけ。

逆にこれが良いのかもしれない。

そして、岩礁帯を釣っているせいか少し根に当たると針先がすぐ甘くなる。
ハリスもキズがついちゃう。

カサゴと言えども、抜き揚げ時にぽっちゃん!したり、アワセ切れしたり。

手を抜くと効果てきめんじゃ。

さて、カサゴ意外のゲストは・・・

マハゼ
流れ込み付近へのぶっ込みでつれました。

日高港 2010.03.06 マハゼ.jpg

ネンブツダイ
放置プレイでつれました。

日高港 2010.03.06 ネンブツダイ.jpg

カサゴ自体の釣果は、画像のとおり・・・
ではなく、この後2〜3匹追加+ミニミニ3匹どす。

日高港 2010.03.06 カサゴ (1).jpg

開始〜終了までの時間は・・・・
21:00頃〜翌AM1:30頃。

満潮時刻22:00頃、干潮時刻翌3:30頃。

だから満潮前後を釣っていた訳だ。
上げ止まりと、下げ始めに喰いが立ったんだろうね。


下記↓から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてみなっせ!


インターネットでお買い物!
かなり多くの品揃え(釣具意外も)があり充実しています。


アウトドア&フィッシング ナチュラム ←クリックしてみなっせ!

検索で、リールのパーツやスプールなども探して購入することも出来ます。
一度、購入の選択肢としてご覧になってださい。
検索機能をフル活用するのがコツです。



アフィリエイトならリンクシェア

0スポンサードリンク



posted by ラテスJP at 17:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 和歌山県