<em>単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活</em> <b>♥</b>: 高知県 中部


アカメが釣りたい!
単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活


0  ■スポンサードリンク

2014年10月05日

2014年9月23日 仁淀川河口

仁淀川河口狙い  (33).jpg 仁淀川河口狙い  (25).jpg

高知に行く用事があった。
深夜に干潮を向える・・・・・

行かねばなるまい?

狙うは仁淀川河口。
ヘンクツなんで浦戸湾には行かない・・・・

しかし、この仁淀川河口、今年の台風でかなり豹変したらしい。

というか、仁淀川河口自体がもう数年ぶり。
3〜4年ぶりくらいか?

潮まわりは、大潮で干潮時刻は翌0:30頃。
ちなみに、満潮は18:00頃。

夕方の満潮時刻前後にスズキ等の得物を狙って、深夜にアカメを狙う。

あああ・・・高知市周辺は久しぶりだ。
なかなか忙しく行けなかったからなぁ。

満潮からの下げといえば、春野漁港かな?
様子を見に行く。

仁淀川河口狙い  (1).jpg 仁淀川河口狙い  (4).jpg

なつかしい。
とっても久しぶり。

ここは、上げ潮の時には海水を吸い込み、下げ潮で放出みたいな動きをする。

この満潮からの下げのタイミングでたまに竿を出していた。
今でも何か釣れるのだろうか?

シラスウナギ捕りの足場はかなりヤバイ状態になっている。
衰退したのかね。

仁淀川河口狙い  (2).jpg 仁淀川河口狙い  (3).jpg

補強してる風でもない。

おや?
釣り人的ゴミがある。

仁淀川河口狙い  (5).jpg

オキアミにチヌ針3号か・・・・・
チヌ狙いか?

裏手に回ると表示がある・・・・
新ッ川放水路?なんと読むのか?

仁淀川河口狙い  (6).jpg

今までその名前すら気にしなかったな。
相当昔から来てるのに。

左岸からの様子。

仁淀川河口狙い  (7).jpg

下に下りるハシゴもあるね。

仁淀川河口狙い  (8).jpg

周辺は怪しげな小屋が並ぶ・・・

仁淀川河口狙い  (9).jpg

さあ、仁淀川河口へ行こう。
おや?何か工事している。

仁淀川河口狙い  (11).jpg

まあ、いつもの事だが?
今回は台風後の復旧なのだろうか?

また別の工事か?
看板的には事前に計画された工事みたい。

仁淀川河口狙い  (10).jpg

遠い昔はトイレも無く、テトラの上に手作りの足場が組まれていたなぁ。

うううぅ・・・・便利になったもんだ。
便利すぎてつまらん。

さあ、河口の様子を見てみよう!

仁淀川河口狙い  (12).jpg

広い・・・広すぎる・・・・
なんじゃこりゃ?

地形もなんじゃこりゃ状態。

仁淀川河口狙い  (15).jpg 仁淀川河口狙い  (16).jpg

しかも、何か水門的なものがある。

仁淀川河口狙い  (13).jpg 仁淀川河口狙い  (14).jpg

以前工事中だったのはこれだったのか?

仁淀川河口狙い  (17).jpg 

変わっちまったな。
周辺を少し散策する。

おや、この位置にゴミがある。
台風の時はここまで水位があったんだろうね。

仁淀川河口狙い  (19).jpg

元からある水門。
昔は赤だったんだけどな。

仁淀川河口狙い  (21).jpg

水深はどうなんだろう?

この階段は昔と同じだ。
新旧が合体!

仁淀川河口狙い  (22).jpg

上流側を眺め・・・・・

仁淀川河口狙い  (23).jpg

対岸を眺め・・・・

仁淀川河口狙い  (24).jpg

海岸に出てみる。

仁淀川河口狙い  (25).jpg 仁淀川河口狙い  (27).jpg

沖の一部が波立ってますな。
砂利の堆積でもあるのだろう。

仁淀川河口狙い  (26).jpg

干潮時じゃないから正確な地形把握が出来ない。

さて左岸に行ってみよう。

砂洲は大きく削られ、河口までの距離はいつも?より短い。
若干楽だな。

遠いと、下見に行くのもヤだもんね。
して、様子はこんな感じだ。

仁淀川河口狙い  (33).jpg

画像では分かりにくいが、この草のある部分と砂洲状部分の落差は数メートルある。

とても、上り下りできる段差では無い。
だから、海側から回り込むしかない。

ま、大した問題では無いな。

左岸からの右岸の様子。

仁淀川河口狙い  (30).jpg 仁淀川河口狙い  (31).jpg

さ、少し休もうかな・・・・・
って、もう17:00ではないか。

か・・・・体がしんどいぞ。
もう、夕方の満潮からの下げ狙いはキャンセルだ。

許して・・・・
寝るっ。

んごっ?
22:30だ。

さて、行くかね?

準備を整え、河口へ向かう。
ちなみに、今回は左岸狙いにした。

車が他に1台止まっている。
同類か?

先客がいたらヤだなぁ。
自由に探れないもんね。

現場に着くと、誰もいない。
こりゃラッキー。

もっとも、この仁淀川河口は長距離?砂地を歩くのが好まれないのか?

あまり釣り人に会う事は無い。
週末を狙う事が少ない事もあるけれど。

代りに、話をする釣り人にチャラ男くんは、ほぼいない。

さあ、キャスト開始だ。
状況はどんなだ?

流れは海に向かって直線的。
海岸線との接点周辺は浅場になっているようで波立っている。

海岸の流れは左に向かっている。
しかし、川の流れでもないような?

いや、接点の浅場を乗り越えた流れが左に流れているのか?
良く分からんな。

河口内側はとうとうと流れ、変化に乏しい。
海岸線との接点は波立ち、浅い。

海岸は左に流れがある。
それぞれ、反転流等は感じられない。

河口自体は広大で集約もクソもない。
こりゃあ苦しいな。

何にも絞込み出来ない。
この段階でほぼ敗北だな。

気が付けば、1名誰か竿を振っている。
流芯に向かってキャストしているよう。

しかし、1時間もしない内にいなくなっていた。
おいらが邪魔だったんだろう。

わかるわかる、その気持ち。
でも、釣り座は早い物勝ちさ。

で、まだ干潮まで時間がある。
限りなく敗北に近いが・・・・やらねばなるまい。

こんな時は・・・・・・・
乱打しかあるまいっ!

河口中心部〜サーフとの接点〜サーフ部分・・・・
そこかしこ。

で、泳層も上中下と探り・・・・・
ルアーサイズも大中小とローテーション。

色違いがあれば、カラーもローテーション。
フックも妥協なく、砥ぎ砥ぎ・・・

そして・・・上げ潮が挿してきた。

時刻は2:00過ぎ。
諦めよう。

2:10、撤収〜

仁淀川河口狙い  (34).jpg

で、帰りに伊与喜川の様子を見る。
ここも、台風の影響で砂利が流れ込んでいた。

仁淀川河口狙い  (35).jpg 仁淀川河口狙い  (36).jpg

基本的な地形に大きな変化は無い。

しかし、少し浅くなったような?
元々かなり浅かったのに・・・

仁淀川河口狙い  (37).jpg 仁淀川河口狙い  (38).jpg

どうだろう?今年も釣れてくれるのだろうか?
おいらはこの状況を見て、行く気になるのだろうか?

他にも釣れる場所があるからなぁ。

さ、帰ろう。



釣道具を買うならアマゾンを必ずチェックだ。
リール等、一般店舗より安い事多々あり。
発送も早い。アマゾンはすごい。

アウトドア&フィッシング ナチュラム
ナチュラムはかなり多くの品揃えがあり充実しています。
でも値段は普通で送料がかかる。モノによって利用すべし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてみなっせ!

上記↑から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
地元の釣りブログを探して見よう。
一度ご覧になった方も、応援でクリックしていただけるとうれしいです!


0スポンサードリンク



posted by ラテスJP at 12:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県 中部