<em>単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活</em> <b>♥</b>: 2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川


アカメが釣りたい!
単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活


0  ■スポンサードリンク

2017年08月10日

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (1).jpg

さあ、まだまだ夕方に潮位が高い日が続きます。
ホントは毎日連チャンで行きたいがそうもいかない。

さて、先回の釣行から2日も経った。
水量はどうなったのだろう?

下ノ加江川の状況が確認できるライブカメラはおいらが探した限りでは存在しない。
しかし、水位グラフは存在するのだ。

大雨の時はその水位が上昇する。
まあ、当たり前だけれども。

そのグラフは波型を描く。
そう、潮位の変動がグラフに反映している。

と、いう事は潮位の影響を受けるヶ所に観測地点があるって事になるね。
分かりやすくて良い。

今日の状況は・・・・・
分かんないね。

かなりの増水でないとグラフでは読み取れないのだ。
ま、まだ増水気味だろう・・・・・

って事で出撃。

今日の満潮時刻は19:40頃。
その潮位は200cm程度。

全く持って問題無い。
増水が無くても出撃パターンだなん。

さあ、現地に着いた。
やはり増水気味だね。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (1).jpg

良い感じだ。
これで釣れない訳が無い・・・・ハズ。

問題は土建屋にかき回された影響だ。
今回の増水で地形は多少改善されていると思いたい。

やあ、今回は堰の上に立てるぞ。
やったね。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (2).jpg

流れの強い部分があるので、対岸まで行くのはさすがに危ない。
左岸を拠点として探っていこう。

さて、まずは足元の白泡の周辺だ。
もう、すぐ足元だから楽ちんだ。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (3).jpg

ひょい、ひょいと探る。

”ガァボッ!”

っと、出るが乗らず・・・・
うんむ、魚は居るね。

しばらくして・・・

”ガンッ!!”

と、HIT。
なかなか良く引く。

サイズは大きくないのは分かっちゃあいるが、サイズ以上にパワフルだ。

そして無事にキャッチ。
やったぁ。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (4).jpg

しばらくして、再度HIT。
なかなか活性が高いね。

ん?おや?
気のせいか、1つのルアーに魚が2匹見えるような?

いや、錯覚か?
薄暗いのと水の揺らぎで不鮮明だ。

やり取りの途中で1匹外れた?
無事に?キャッチ。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (5).jpg

その後、何度もバラす。
さ、足元はこれくらいにして、中央の流れと右岸側の流れを探ろう。

まずは中央の流れから・・・・
ん?おや?

まさかの反応なし。
明確な流れなのにねぇ。

仕方ない、右岸に向かってキャスト!
しばらくして・・・

”ガンガンッ!!”

とHIT。
やったぁ。

これもなかなか元気が良い。
そして、無事にキャッチ。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (6).jpg

さあ、次を狙おう。
何度かキャストしていると、時折根掛かりしたようになる。

でも、すぐに外れる。
ちなみにTOPだ。

地形を把握できていないので何とも言えない。
増水で流れてきたゴミの可能性もある。

ムムム・・・・

頻繁にアタるが、全ては乗り切れない。
魚が小さいのかも知れない。

だんだんとアタリが遠のいてきた。
ルアーを変えるか?

若干アタリが増えた。
しかし、乗らない。

そろそろ終わりか?

”ガンガンッ!!”

お?久しぶり?に掛った。
大きくは無いが無事にキャッチ。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (7).jpg

この後、アタリが徐々に無くなる。
20:40、終了。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (8).jpg

時合は1時間半でした。
短いねぇ。

さ、後半は四万十川でアカメ狙いだ。
釣れるかな?

さて、現地に着いた。
夕方は曇っていたが、今は月が見える。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (9).jpg

周辺は月明かりでかなり明るい。
ポイントは先回と一緒だ。

干潮時の時合まで少々時間がある。
少し仮眠をとろう。

んごぉ〜〜
んごっ?

そろそろ行くかい?

先回より潮位は低い。
立ち込みはしやすいね。

今回も葦が茂っている辺りへ徐々に移動。

ココには何故か?川の流芯に向かってロープが張っている。
そのロープが今回の増水に伴いゴミをまとって少し下流へ湾曲している。

そのロープに干渉しない方向へキャストを繰り返す。
やはり周辺はシャローだ。

水面の水は味覚的に淡水で、やや冷たい。
この時期に冷たい水って・・・

ルアーを底スレスレくらいに通したい。
どのルアーが最適なのか?

お?このルアーがまさにベストか?
ぐ・・・・・・

ああ?

根掛かりか?
いや、強力に引っ張ったら動く。

こりゃあ・・・・
漁師系のゴミだな。

くっそ。
あのロープはしっかりと避けたハズだ。

そして、先回明るい時間帯に漁師の仕掛けの目印が無い事を確認している。

漁師系のゴミはタチが悪い。
ヤツらは回収しないしね。

で、結局外れずに切る事になった。
許さんぞクソが。

おいらの大事なルアーを返せ!
ああ?

戦意喪失したので終了だっ!!

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (10).jpg

最後に、水門周辺でワームで探りを入れる。
しかし、何のアタリも無かった。

2017年8月9日 下ノ加江川〜四万十川 (11).jpg

2:15、撤収〜



釣道具を買うならアマゾンを必ずチェックだ。
リール等、一般店舗より安い事多々あり。
発送も早い。アマゾンはすごい。

アウトドア&フィッシング ナチュラム
ナチュラムはかなり多くの品揃えがあり充実しています。
でも値段は普通で送料がかかる。モノによって利用すべし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてぇ〜

上記↑から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
地元の釣りブログを探して見よう。


【おいらの”喰っちゃあいかんのか?”と”?PARTU”はこちら】
喰っちゃあいかんのか? 喰っちゃあいかんのか?PARTU

【その他】
アカメ釣り入門 ヒラスズキ 釣り入門.jp
シーバスの釣り方入門 カサゴ 釣り入門
posted by ラテスJP at 22:59 | Comment(0) | 高知県 西部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: