<em>単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活</em> <b>♥</b>: 2017年2月8日 大浦の海岸 調査


アカメが釣りたい!
単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活


0  ■スポンサードリンク

2017年06月10日

2017年2月8日 大浦の海岸 調査

2017年2月8日 大浦の海岸調査 (5).JPG 2017年2月8日 大浦の海岸調査 (3).JPG

大浦の海岸。
いつもは通過点さ。

だって、遠浅なゴロタ浜なんだもん。
以前に調査したしね。

だがしかし・・・・・・
最近、海岸みたら砂浜になっているような???

確かに以前確認に行ったときは大き目のゴロゴロした石ころの海岸だったのに・・・・

どうなってんだ?
こりゃ調査に行かねばなるまい?

と、いう事で行ってきました。
ここでヒラメが釣れるなら遠出する必要が無くなる。

うっしっし。

時刻は14:00過ぎ。
お気楽な時間だ。

早速海岸に降りる。
手前にテトラが積まれてますが、隙間から海岸に出れます。

2017年2月8日 大浦の海岸調査 (2).JPG

で、足元を確認すると・・・・・・
やっぱり砂だね。

2017年2月8日 大浦の海岸調査 (4).JPG

ゴロタ浜だった海岸が砂浜に変わってしまったのだ。
こんな事ってあるのね。

さあ、さっそくキャストだ。
やはりここはメタルジグでしょ?

2017年2月8日 大浦の海岸調査 (5).JPG

ダイソーの40gを装着し、フルキャスト。
着底までのカウントは3〜4秒。

はっきり言って浅い。
軽く投げても3〜4秒。

イメージはフルフラットな海岸。
地形の変化は感じない。

ついでに流れも感じない。
もしかして潮通し悪い?

とりあえず、キャストしながら右に向かって移動しよう。
時折、ボラらしき魚が跳ねるが、追われてる風でもない。

2017年2月8日 大浦の海岸調査 (6).JPG

この辺まで来ると、底に岩が出現しはじめる。
根掛かり注意だ。

水深もより浅い。
この辺りで、1回だけ小魚はパシャパシャした。

しかし、追われているのではなく追ってる魚が小魚なような感じ?
恐らくメッキが小魚を追っていたのだろう。

海岸の右端まできたので、折り返しだ。
今度はミノーを投げてみるか?

既に釣れる気がしない。
17cmのミノーでも投げる?

と、いう事でロングなルアーを装着しキャスト開始。
釣れる気がしないけれども、念入りに面を潰します。

さすがぼくちん。
仕事に手を抜く事があっても、釣りでは手を抜かない。

いやいや、仕事も手を抜かない・・ホントか?
と、いう事で調査終了。

結局、何も釣れませんでした。
残念。

そして、帰りに福良川河口で太いエソをGET。

2017年2月8日 大浦の海岸調査 (1).jpg

17:50、撤収〜




釣道具を買うならアマゾンを必ずチェックだ。
リール等、一般店舗より安い事多々あり。
発送も早い。アマゾンはすごい。

アウトドア&フィッシング ナチュラム
ナチュラムはかなり多くの品揃えがあり充実しています。
でも値段は普通で送料がかかる。モノによって利用すべし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてぇ〜

上記↑から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
地元の釣りブログを探して見よう。


【おいらの”喰っちゃあいかんのか?”と”?PARTU”はこちら】
喰っちゃあいかんのか? 喰っちゃあいかんのか?PARTU

【その他】
アカメ釣り入門 ヒラスズキ 釣り入門.jp
シーバスの釣り方入門 カサゴ 釣り入門
posted by ラテスJP at 16:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 高知県 西部
この記事へのコメント
いつも楽しく拝見しています。

私も以前、そこのサーフを調査がてら竿を振ってみましたが、チビヒラメ一匹釣ったのみで、その後はサッパリでした。
なんとなくベイトっ気はあったのでタイミングが合えば釣れるのかもしれません。ただ記事の通り、全体的に激シャローで、加えて沈み根が点在しているので、うっかりしてると根掛かり地獄でした。結局中村方面のサーフに逃げてしまってます笑

これからも更新楽しみにしています!
私は最近全然釣りに行く時間を捻出出来ずにストレスフルですが笑 アカメ開幕なのに…
Posted by 貧弱ブロリー at 2017年06月13日 00:58
貧弱ブロリーさん、こんばんわ。
高知に居ながら釣りに行けないなんてさぞかしストレスが溜まっていることでしょう・・・
こちらは、原因不明の高熱&下痢1週間継続・・・、回復後の2週後には痛風で激痛。
休日は体力の回復に終始するという勿体ない時間の過ごし方をしました。
今年は2回ほどアカメを狙いに行きましたが、ボーズでした。水はやや濁りが入りやや上流域でも干潮時に塩分を感じる状況でした。
最近の降雨でやや増水しましたが。
ちなみに、数日前に長男が35cm程度のメッキを松田川で釣ってきました。
単発だったようですが。
場所は東宿毛駅の裏側付近の一般的なポイント。ミノーに喰ってきたとのこと。
夕方の満潮直前がHITタイム。
ご参考まで。
Posted by ラテスJP at 2017年06月13日 18:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック