<em>単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活</em> <b>♥</b>: 2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い


アカメが釣りたい!
単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活


0  ■スポンサードリンク

2016年10月12日

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (10).jpg 2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (5).jpg

さあ、今回はシャローエリアに出撃さ。
久しぶりだなん。

ついでに周辺を観察しよう。
そう言えば最近遊覧船見ないね。

やめちまったのか?

もしそうなら自然の影響しか加わらない形で変化していくだろうね。
今までずっと掘ってたからね。

四万十川の地形はどんどん変わっていく。

その昔、ツーマンボートに乗って川の中央付近にあった砂州に上陸したりしてたね。

井沢の砂州が無くなってからは砂州の上で出会う釣り人は皆無だったな。

砂州に上がってまで狙う人が居なくなったのさ。
だから独壇場だった・・・

今、その時に使っていたツーマンボートはウェイダーの補修の為に切り刻まれようとしている・・・

ううう・・・なんまいだ〜なんまいだ〜
ぶつぶつ。

最近の状況を載せておこう。

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (2).jpg 2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (1).jpg

そして、新しく作られたワンドです。
これで完成か?

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (4).jpg

下りてみたぞ。

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (6).jpg 2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (5).jpg

ん〜物理的には問題なく釣りが可能だね。
釣れるかどうかは別にして。

お?既に誰かが何か仕込んでる・・・

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (8).jpg

ワンドの出入口には木製の杭。

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (7).jpg

恐らく、船舶が侵入しないようにしている・・・・
と、思われる。

でも、木の杭は腐るからね。
やがては船溜まりになるさ。

自己満足的なワンドとしか思えん。

ま、土建屋に金が流れてそれが経済の活性化につながる・・・感じもしないけどね。

さて、目的地に到着。
井沢の次に賑わいを見せた場所ですな。

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い (9).jpg

漁船がショートカットするために砂利を掘るから先端へ行けなくなったんだな。

だから釣り座は狭くなっちゃった。。

確実に釣れるならずぶ濡れで渡ってもいいけど、確実って訳にはいかない。

基本、干潮を釣るんだろうけど今回は満潮前後を釣ります。
いや、深い意味は無く夜間のタイミングが満潮なだけ。

もしかしたら、浅場に集まるボラを喰いに来るかも?
そんな淡く切ない希望があるのよ。

夕方、ポッパーとかで少し遊ぶものの無反応。
チヌくらい喰って来いや。

少しの休憩と針先のメンテを行う。
そして、満潮の3時間前くらいから実釣開始。

本日の満潮時刻は、23:00頃。
だから、20:00ごろのスタートだ。

シャローエリアは泳層を考えなくていいから少しだけ悩みが少ない。

底をすると針先が痛むので、極力底をすらないルアーをチョイス。
TOPまで使用。

夜間の浅場は小さ目のボラがたくさん集まってくる。
捕まえた訳では無いですが、イメージ15〜20cmくらい。

まさにルアーのサイズだね。
でも、ホント浅い場所にいる。

少し立ち込んでキャストすると背後で騒ぐんだな。
もうちっと沖目でたむろして欲しいもんだ。

ここは上手の地形の影響か反転流的な流れ具合の事も多い。
だから強い流れに翻弄される事も無い。

ストレスの少ない釣り場だね。
これで釣れればいう事なし。

しかし何だな、ここぞという絞り込みが出来ませぬ。
ひたすら面を潰すしかない。

気分転換的にルアーをローテーションしながら探っていきます。

そして、気づけば6時間連続キャストしていた。
無論、無反応さ。

2016年8月25日 四万十川 アカメ狙い.jpg

2:00、撤収〜



釣道具を買うならアマゾンを必ずチェックだ。
リール等、一般店舗より安い事多々あり。
発送も早い。アマゾンはすごい。

アウトドア&フィッシング ナチュラム
ナチュラムはかなり多くの品揃えがあり充実しています。
でも値段は普通で送料がかかる。モノによって利用すべし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてぇ〜

上記↑から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
地元の釣りブログを探して見よう。


【おいらの”喰っちゃあいかんのか?”と”?PARTU”はこちら】
喰っちゃあいかんのか? 喰っちゃあいかんのか?PARTU

【その他】
アカメ釣り入門 ヒラスズキ 釣り入門.jp
シーバスの釣り方入門 カサゴ 釣り入門
posted by ラテスJP at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県 西部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442661986

この記事へのトラックバック