<em>単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活</em> <b>♥</b>: 2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他


アカメが釣りたい!
単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活


0  ■スポンサードリンク

2016年10月10日

2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他

2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他 (1).jpg 2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他 (6).jpg

さあ、行ける時には行っとけ?
と、いう事で今日も出撃。

しかし何だな、最近暗くなるのが早く感じる。
まだ19:00過ぎと言うのに辺りは暗い。

2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他 (2).jpg

もうすぐ夏が終わる。
おいらの夏が終わってしまう・・・・うう。

で、今回はバイブレーションを試そう。
ヤフオクでレンジバイブの100mmなんてものを発見。

過去に松田川の橋げたにレンジバイブを落としこんだらアカメが釣れた経験があるのだ。

キャスティングでもイケるか?

今日も満潮前後を探ります。
満潮時刻は21:30頃で潮位は200cm弱。

さて、まずは使い勝手を確認しよう。
早速レンジバイブをキャスト。

5秒程度で着底。
深めとはいえ、淵のような水深は無い。

足元付近が一番水深があると思うが・・・根掛かり危険エリアなのでここは回避。

底の感触はゴツゴツした感じで硬く、荒い石ころがゴロゴロしてる感じ。
リフト&フォールで流していく方法も出来なくはない。

が、着底させないと泳層的にルアーの現在地がつかみにくい。
しかし、着底させると荒い石ころで針先がどんどん甘くなる。

アカメ釣りでの針先の甘さは致命的だ。
そして、針先が甘いが故のフックアウトは精神的ショックが激しい。

着底直前にリフト出来れば完璧だが、そのような腕前は持ち合わせていない・・・・

やはりメインで使うには難があるね。
ただ、選択肢の1つとしてあってもいいだろう。

何と言っても、飛距離と落とし込みという武器があるのだから。

さて、ここからはいつもと同じ?
ネチネチと面と層をつぶしていきます。

対岸にも数名の釣り人がいるもよう。
きっと同類だろう。

おおっと、もうすぐ24:00だ、撤収〜

2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他 (1).jpg

と、思ったが、帰りに松田川に立ち寄る。
お気楽水門狙いさ。

そして、無事に水門に到着。
ココも工事しとんなぁ。

2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他 (5).jpg

水門からは既に流れ出しています。

早速ルアーを投入!
居ればすぐにでも釣れます。

が、不在でしたね。
今年はこの水門で1匹しか釣っていない。

2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他 (3).jpg

ま、手間も時間もかからない場所だから別にいいんだけどね。
そうさ、負け惜しみさ。

ふんっだ!

さあ、悪あがきついでに橋の上テクトロしよう。
工事中の場所にでも車を止めよう。

2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他 (4).jpg

ここ最近ずっと工事してる。
20年くらいはずっと同じ風景だったのに。

南海地震対策とかなんとか?

中身のある工事なのか?
単に土建屋にお金を流してるだけなのか?

分かりませんな。

さあ、1往復だけしましょうかね。

2016年8月23日 四万十川 アカメ狙い他 (6).jpg

てくてく・・・・てくてく・・・・
橋げたには落とし込み・・・

釣れませぬ。

2:00、撤収〜



釣道具を買うならアマゾンを必ずチェックだ。
リール等、一般店舗より安い事多々あり。
発送も早い。アマゾンはすごい。

アウトドア&フィッシング ナチュラム
ナチュラムはかなり多くの品揃えがあり充実しています。
でも値段は普通で送料がかかる。モノによって利用すべし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてぇ〜

上記↑から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
地元の釣りブログを探して見よう。


【おいらの”喰っちゃあいかんのか?”と”?PARTU”はこちら】
喰っちゃあいかんのか? 喰っちゃあいかんのか?PARTU

【その他】
アカメ釣り入門 ヒラスズキ 釣り入門.jp
シーバスの釣り方入門 カサゴ 釣り入門
posted by ラテスJP at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県 西部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442653218

この記事へのトラックバック