<em>単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活</em> <b>♥</b>: 2016年8月22日 四万十川 アカメ狙い


アカメが釣りたい!
単なる釣り好きサラリーマンのイケナイ生活


0  ■スポンサードリンク

2016年10月09日

2016年8月22日 四万十川 アカメ狙い

2016年8月22日 四万十川 アカメ狙い (2).JPG

あああ・・・アカメ釣れない。
しかし、行かねば釣れないアカメ釣り。

今回は満潮前後を狙います。

今日の満潮時刻は21:00前。
その潮位は200cm程度。

潮位からすれば、下ノ加江川にでも行ったらほぼ確実に何か釣れる感じ?

しかし、それを我慢?してアカメを狙うのだ。
自分が3人くらい欲しいね。

いや、3人いたら3人ともアカメを狙えばHITに繋がる?
なんだ、結局そうなるのか。

アカメなんて狙わなければ、もっといろんな釣りを展開できるのにね。
エサ釣りだって大好きさ、そこまでやる時間が無いだけさ。

基本的においらは小物釣り師なんだから〜
ここは高知県西部なんだから、試したい事があり過ぎる。

とても1回の人生では試しきれない。

しかしまあ、今年の四万十川は釣れそうな雰囲気がプンプンするのに個人的にはアタリすら無い。

自分の感じる雰囲気なんてあてにならないって事か?
さあ、まずはいつものように岸沿いから探ろう。

ここはシャローエリアと異なり、水深があるから複数のルアーを使い泳層を変えながら探る。

そして、岸から少し離れた所を斜めに刻みながら探る・・・・

で、流芯に向かって扇状に探り面を潰しつつ、泳層も変えていき立体的につぶしていく。

魚が跳ねれば、その方向にキャスト。
懸命に探るものの反応はありません。

魚が居ないのか?
もしかして、すれ違いか?

流芯を探ってる間に岸沿いを回遊し、岸沿いを探っている間に流芯付近を回遊。

きっとそうに違いない・・・・

気がつけば、既に下げに入り流れがきつくなっている。
何気に4時間キャストしている。

さて、帰るとしますか?

2016年8月22日 四万十川 アカメ狙い (2).JPG

いや、帰りに少しだけ下ノ加江川でナマズでも狙おう。
と、立ち寄るものの・・・ボウズを喰らう。

2016年8月22日 四万十川 アカメ狙い (1).JPG

ちきしょー、今日は丸ボウズだ。

1:50、撤収〜




釣道具を買うならアマゾンを必ずチェックだ。
リール等、一般店舗より安い事多々あり。
発送も早い。アマゾンはすごい。

アウトドア&フィッシング ナチュラム
ナチュラムはかなり多くの品揃えがあり充実しています。
でも値段は普通で送料がかかる。モノによって利用すべし。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ  にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ ←クリックしてぇ〜

上記↑から他のソルトルアーシーバスのブログが探せます!
疑似餌的海釣り大好きな方は必見!
カテゴリー別になっていて、好みのブログが探しやすいです。
地元の釣りブログを探して見よう。


【おいらの”喰っちゃあいかんのか?”と”?PARTU”はこちら】
喰っちゃあいかんのか? 喰っちゃあいかんのか?PARTU

【その他】
アカメ釣り入門 ヒラスズキ 釣り入門.jp
シーバスの釣り方入門 カサゴ 釣り入門
posted by ラテスJP at 10:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県 西部
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック